【10円でお試し可能】ご飯をバクバク食べるようになったサプリメント

トイプードルにヨーグルトは与えてOK?ヨーグルトの効果・メリット・注意点

ヨーグルトを食べるトイプードル

愛犬トイプードル(コロン)にヨーグルトを与えてみると、喜んでバクバク食べました。

ヨーグルトはトイプードル(犬)に与えても大丈夫です。むしろ栄養価の高いヨーグルトは、犬にとってもメリットばかり!

ただし、あまり与えすぎると下痢をしてしまう可能性もあるので要注意です。

今回は、犬にヨーグルトを与えるメリット・効果・注意点について書いていきます。

この記事はこんな方にオススメ
  • ヨーグルトを愛犬に与えたい方
  • ヨーグルトを与えるメリットを知りたい方
  • ヨーグルトを愛犬に与える際の注意点を知りたい方

トイプードルにヨーグルトは与えてOK

ヨーグルトが好きなトイプードル

ヨーグルトは愛犬に食べさせても大丈夫な食品です。ヨーグルトには犬が中毒を起こすような成分は含まれていません。

ヨーグルトの原材料である牛乳はお腹を壊すことが多く、犬には与えないほうがよいとされています。しかし、ヨーグルトは問題ありません。

ヨーグルトには乳酸菌が多く含まれているので、整腸効果もあると言われています。

ヨーグルトは乳酸菌が大量に含まれている。で、この乳酸菌が何をするかというと、乳糖を分解して発酵してヨーグルトを形成しているのだ。だから基本的にヨーグルトは乳糖を含まない。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌には整腸効果も期待できるので、子犬や子猫で腸内細菌が不安定なときや、突発的におなかを壊して、手近なところに整腸剤がない場合には、甘くないプレーンの物ならちょこっとだけ(スプーンの先程度)あげてみてもよい。
引用: フリッパー動物病院|神奈川県逗子市

健康維持のため、毎日ヨーグルトを朝食に食べている方もいらっしゃいますね。

もしかしたら愛犬に与えてあげると、喜んで食べてくれるかも知れませんよ(^-^)

ヨーグルトの栄養素について
  • 「タンパク質」
  • 「脂肪」
  • 「炭水化物(糖質)」
  • 「カルシウム」
  • 「モリブデン※」
  • 「ビタミンA」
  • 「ビタミンB1」
  • 「ビタミンB2」

※モリブデンは尿酸の生成や糖質や脂質の代謝などに関わる栄養素

ヨーグルトを犬に与えるメリット

ヨーグルトを食べる犬

「乳酸菌」がお腹の調子を整える

ヨーグルトと言えば「乳酸菌」。乳酸菌はお腹の調子を整えてくれる整腸効果があります。

胃腸が弱った犬には、胃腸薬や整腸剤の代わりにヨーグルトを与えることも推奨されています。

口臭予防効果がある

乳酸菌により腸内環境が整うことで、口臭の元がなくなります。

乳酸菌は、犬の口内細菌の増殖を抑える効果があると言われています。細菌の繁殖を抑えることで、歯周病予防にも効果を発揮します。

注意
犬によっては口臭の原因が内臓(胃や腸・腎臓など)であることもあります。口臭がひどい場合は、獣医師に相談してください。
トイプードルの口臭対策「ラブリービー」【レビュー】愛犬の口臭予防・対策に使った「ラブリービー」の使用体験

「犬用のヨーグルト」や「サプリメント」もおすすめ

ヨーグルトの注意点

また、いま食べているフードにトッピングしたり、手作り食の材料やオヤツとしても与えられます。

サプリメントや薬などと混ぜて使う事もできるので、重宝しています。

食いつきを良くする食欲増進効果がある

ヨーグルトには、犬の食いつきを良くしてくれる食欲増進の効果があります。

普段から食欲がない、食欲不振が心配な犬には、ご飯を食べてくれるきっかけとなってくれるかもしれません。

わんこヴィスタの使用体験レビュー【10円お試し価格アリ】ご飯を食べない犬のサプリ「わんこヴィスタ」の食欲増進効果は?

胃の保護

胃を保護する作用のあるヨーグルトは、空腹嘔吐予防に効果があるとも言われています。

犬は、例えば夜から朝にかけて空腹時間が長くなると、胃酸過多が原因で嘔吐することがあります。

胃酸から胃を保護する役割のあるヨーグルトを夜寝る前に少し与えることで、胃を保護してくれる効果があります。

ヨーグルトを与える際の注意点

ヨーグルトの効果・メリット

与えすぎない

ヨーグルトを美味しそ〜うに食べる犬の姿を見ると、ついつい沢山与えすぎてしまいます。

犬はヨーグルトが大好きなので、うっかりすると500g入りの1パック分丸々食べてしまう事もあります。

一度に大量のヨーグルトを食べさせてしまうと、下痢をしてしまう可能性があります。

愛犬のコロンに与える際は、大さじ1杯程の量に抑えています。

MEMO
ヨーグルトは毎日継続して食べさせることで、腸内環境を整えるメリットが発揮されます。

まずは少量から与え始める

乳製品にアレルギーをもつ犬もいます。

愛犬に初めて与えるときは必ず少量から与えて上げてください。また、摂取後に体調が悪くなる可能性もあるので、もしものときのために動物病院が開いている時間に与えるのが良いですね。

与えるのはプレーンヨーグルト

犬に与えるヨーグルトには、必ず、プレーンタイプ(無糖)を選びましょう。

市販の人間用のヨーグルトで大丈夫ですが「砂糖不使用」「低カロリー」のヨーグルトには、甘味料としてキシリトールを使用している場合があります。犬にとっては有害な成分なので、必ず原材料を確認しましょう。

我が家ではおなじみの「明治ブルガリアヨーグルト」を与えています。

飼い主と愛犬でシェアして食べています♪

ヨーグルトを食べる犬2

まとめ

いかがだったでしょうか?今回はトイプードル(犬)がヨーグルトを食べた時の効果や注意点について書きました。

MEMO
  • ヨーグルトはトイプードル(犬)に与えてもOK
  • ヨーグルトには整腸作用・口臭予防効果がある
  • 食いつきを良くする食欲増進効果がある
  • サプリメントや粒状の薬を嫌がる時に役立つ
  • 与えすぎると下痢になるので量に気をつける
  • 与えるのはプレーンヨーグルト(市販のものでOK)

人間同様、与え方に気をつければとても健康効果の高い食品ですね(^-^)

良ければ愛犬に与えて上げてみてください♪